セラミドサプリは、どれがいい?それって本当?

1日に必要なセラミドの量は?


OZP86_kubigaitaidesu-thumb-815xauto-16274

肌の乾燥が気になるような人の場合には、セラミドが良いということが言われていますがサプリメントなどで摂るにしてもいったいどのくらいの量が必要になるのかよくわからないという人が多いのではないでしょうか。

人間の体で1日に必要なセラミドの量は600~1200ug程度と言われています。これだけの量を摂ることができれば美容に健康に良いということになりますが、実際には、通常の食事の中でもセラミドを摂ることができますからサプリからそのすげてを摂る必要があるということではありません。

肌は1200ug程度があればバリア機能を保つことができるということが言われていますから、常にこの程度は肌にあるようにしておくのが理想ということでしょうね。

もちろん若い子とには十分な量が肌には、あるのですが年齢とともに減少していってしまいますからどうしても補充してあげないといけないということ何ですが目標とする量がわかるとなんとなくサプリでも摂りやすいでしょう。

もちろん化粧品などでも補充することができますから上手に活用するようにしましょう。

セラミドサプリってたくさん摂った方がいいの?

セラミドのサプリは手軽に摂ることができるということから続けるのにはとても都合の良いものとなっています。でもいくら手軽だからといってたくさん摂ってもよいものなのでしょうか。

セラミドも決してたくさん摂ればそれだけ効果を得ることができるというものではありません。多くの場合で植物を原料として作られているサプリが多いのですが、植物といっても様々なものがありますからよくその原料となっているものを確認してみる必要があります。

こんにゃくなどは特に多く含まれているということから使用されることが多い原料となっていますが他にも小麦なども使用されることがあります。小麦の場合にはアレルギーがある人などには大きな問題となってきますから十分に注意しましょう。

たくさん摂ったからそれだけ効果が期待できると考えるのではなく自分に会っているものを続けて摂るようにすることの方が重要です。

年齢とともに減少していくということがわかっているのですから、それを補うためには毎日摂るということが重要ですね。